ニュース

アップヒルゴールのブエルタ第4ステージでバルベルデが優勝

レース

第70回ブエルタ・ア・エスパーニャ(UCIワールドツアー)は、8月25日にエステポナからベヘル・デ・ラ・フロンテラまでの209.6kmで第4ステージを競い、地元スペインのアレハンドロ・バルベルデ(モビスター)が、得意のアップヒルゴールを制して区間優勝した。

リーダージャージのマイヨ・ロホを着たコロンビアのエステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ)は、バルベルデと同タイムの区間10位でゴールし、総合首位の座を守った。
 
総合首位の座を守った25歳のチャベス
第5ステージのコースプロフィール(MAP:Unipublic)
第5ステージのゴールのプロフィール(MAP:Unipublic)
第4ステージはゴール手前4kmにカテゴリーのないキツい上り坂が設定されているトリッキーなコースだった。この日の逃げは残り11kmですべて吸収され、最後の激坂には集団で突入した。

最初にアタックしたのはベルギーのトシュ・バンデルサンド(ロット・ソウダル)だったが、彼はすぐに捕まった。つづいて地元スペインのペリョ・ビルバオ(カハルラル)が飛び出して先行し続けた。しかし、すぐ後方にはカチューシャに引かれた集団が見えていた。

ゴールまで残り1.8kmで、追走集団から地元スペインのサムエル・サンチェス(BMC)が飛び出し、ビルバオを抜いて先頭に立った。しかし、すぐにニコラ・ロッシュ(チームスカイ)が追いつき、先頭は2人になった。

フラムルージュを通過した後、ロッシュは先頭を走り続けたが、ゴールまで残り150メートルでバルベルデが後方からアタックし、あっさり彼を抜き去ってしまった。

バルベルデの後方には、ポイント賞総合2位でマイヨ・ベルデを着ていたペーテル・サガン(ティンコフ・サクソ)がぴったりマークしていたが、バルベルデは最後まで気を抜かず、ガッツポーズを取ることもなくフィニッシュラインを先頭で通過した。

これでバルベルデのブエルタでの区間優勝は通算9勝になった。彼は区間1位で10秒のボーナスタイムも獲得し、総合の順位も2つ上げて28秒遅れの5位になっている。

この日はサガンの区間優勝のためにティンコフ・サクソ勢が一日中集団をコントロールし続けていたのだが、彼はその働きに応えることはできなかった。しかし、区間2位入ったサガンはポイント賞総合で首位に立った。

第4ステージはゴールまで残り33km地点のロータリーで落車が発生し、米国のティージェイ・バンガーデレン(BMC)が遅れる一幕があったが、チームメートたちの働きのおかげで無事集団に合流することができた。

8月26日はロタからアルカラ・デ・グアダイラまでの167.3kmで第5ステージが行なわれる。山岳ポイントが1つもない平坦区間だが、ゴールは残り1kmを過ぎてからアップヒルになっている。


■第4ステージ結果[8月25日/エステポナ〜ベヘル・デ・ラ・フロンテラ/209.6km]
1 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター/スペイン)5時間07分30秒
2 ペーテル・サガン(ティンコフ・サクソ/スロバキア)
3 ダニエル・モレノ(カチューシャ/スペイン)
4 ニコラ・ロッシュ(チームスカイ/アイルランド)
5 ジョゼ・ゴンサルベス(カハルラル/ポルトガル)
6 ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ/スペイン)
7 ジュリアン・シモン(コフィディス/フランス)
8 ラファウ・マイカ(ティンコフ・サクソ/ポーランド)
9 ナイロ・キンタナ(モビスター/コロンビア)
10 エステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ/コロンビア)
13 トム・ドゥムラン(ジャイアント・アルペシン/オランダ)
15 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)
20 ファビオ・アルー(アスタナ/イタリア)
22 ティージェイ・バンガーデレン(BMC/米国)
61 新城幸也(ヨーロッパカー/日本)+1分39秒

■第4ステージまでの総合成績(マイヨ・ロホ)
1 エステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ/コロンビア)13時間11分31秒
2 トム・ドゥムラン(ジャイアント・アルペシン/オランダ)+5秒
3 ニコラ・ロッシュ(チームスカイ/アイルランド)+15秒
4 ダニエル・マーティン(キャノンデール・ガーミン/アイルランド)+24秒
5 アレハンドロ・バルベルデ(モビスター/スペイン)+28秒
6 ホアキン・ロドリゲス(カチューシャ/スペイン)+35秒
7 ダニエル・モレノ(カチューシャ/スペイン)+36秒
8 ナイロ・キンタナ(モビスター/コロンビア)+36秒
9 クリストファー・フルーム(チームスカイ/英国)+40秒
10 ファビオ・アルー(アスタナ/イタリア)+47秒
13 ティージェイ・バンガーデレン(BMC/米国)+55秒
59 新城幸也(ヨーロッパカー/日本)+8分22秒

[各賞]
■マイヨ・ベルデ:ペーテル・サガン(ティンコフ・サクソ/スロバキア)
■マイヨ・デ・ルナレス:オマール・フライレ(カハルラル/スペイン)
■マイヨ・ブランコ:エステバン・チャベス(オリカ・グリーンエッジ/コロンビア)
■チーム成績:チームスカイ(英国)
■敢闘賞:マルケル・イリサール(トレック/スペイン)
*マイヨ・ロホ(個人総合リーダージャージ)...真紅/マイヨ・ベルデ(ポイント賞ジャージ)...緑/マイヨ・デ・ルナレス(山岳賞ジャージ)...白地に青い水玉/マイヨ・ブランコ(コンビネーション賞)...白(※ブエルタには新人賞の設定はない)
(http://www.lavuelta.com/)


Summary - Stage 4 (Estepona / Vejer de la... 投稿者 la_vuelta