ニュース

新城幸也「第2ステージはがんばって動く」初日チームTTはニュートラルステージに

レース
ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージは、海辺の砂まみれの遊歩道で7.4kmのチームタイムトライアルが行なわれた、

総合成績に反映されない異例のニュートラルステージで、チームヨーロッパカーのチームオーダーは「無理をせず、安全に走る」というもの。リラックスムードでスタートし最下位に終わったが、選手たちは明日からが勝負と考えている。

 
スタート地点に並ぶチームヨーロッパカー Photo Miwa IIJIMA

新城幸也のコメント:
今日はとにかく安全第一で走ることが目標でした。エキシビジョンみたいな感覚ですね。初めてのブエルタの感想というほどレースをした印象はないが、明日(第2ステージ)は、いきなり厳しいステージなりそう。レース感を取り戻すためにもがんばって動きます。日に日にコンディションを上げていこうと思っています。

【text&photo:Miwa IIJIMA】
 
リラックスしてスタートを待つ新城とチームメイトたち Photo Miwa IIJIMA
狭い桟橋がコースとなった第一ステージ Photo Miwa IIJIMA